株式会社ホリプロ様

”AWS特化しているから使いやすい”

VPCスターターパックを使う事で、サーバを資産として抱え込まず、業務基幹システム等をAWS側で実運用する足がかりを得る事に成功されました。

株式会社ホリプロ

http://www.horipro.co.jp/
本社所在地: 〒 153-8660 東京都目黒区下目黒1-2-5
設立: 1963年1月16日
1960年創業の大手芸能プロダクション。タレントのマネージメントや舞台の企画、制作、CM作成、番組作成といった総合エンターテインメント事業を展開

導入サービス

icon_vpc


今まで通り自社でサーバを資産として抱えることに疑問を感じていた

柾田様の部署・担当についてご紹介頂けますでしょうか。

柾田様: 私はウェブ戦略部という部署に所属し、基幹システム、イントラネット等の企画・運用管理及び、インターネット上でのタレントプロモーションビジネスを担当しています。

アプリの移行や、新規サービスを立ち上げる時はSlerと組む事が多いのですか? 

柾田様: そうですね、当社のような特殊な業務形態ですと販売管理一つ取ってもほぼスクラッチで作らざるを得ません。 会計や人事給与関係ですとパッケージを一部カスタマイズして利用しているというのもありますが、タレント管理とか経費精算、交通費精算等はフルスクラッチでWebベースのサービスを運用しています。

パッケージを買ってくるよりも、自社で作る事が御社では当たり前な状況なのですね。

柾田様: そうですね、一般的な販売・製造業のパッケージは合わないですし、十何年前からフルスクラッチでやっていた、という経緯があります。

決まった形ではなく柔軟に構成を変える、というのは御社にとっては慣れている、というかならざるを得ない状況だったのですね。

柾田様: そうですね。

今回VPCスターターパックをご利用頂いたのですが、そもそもAmazon Web Services(以下、AWS)を使おうと思ったきっかけを教えてください。

柾田様: 自社で運用していたサーバの保守期限が迫っていまして、今まで通りサーバを更新して資産として抱えることが会社のために本当に良い事なのかと自問した結果、このタイミングで大胆な方針転換を決心しました。
そこでぱっと浮かんだのがクラウド化でしたが、当時AWSと他社クラウドを比べた際にAWSがサービス的に充実していた事、ちょうどVPCが東京リージョンでも利用できるようになった事もあり、AWSの導入を決めました。

AWSに特化しているから使いやすい

どのような形でサーバーワークスを知られたのですか?

柾田様: 社内ネットワークをやってもらっていた丸紅アクセスソリューションズ株式会社(以下、丸紅アクセスソリューションズ)からの紹介です。 紹介を受けて、サーバーワークスのホームページを見させてもらって、サービスの内容を確認してここなら良さそうだなと思いました。 特に、御社のような小回りが利く、何かに特化したところは割りと好んで利用させていただいていまして、今回で言うとAWSに特化されているということで技術的にもお願いして問題ないと感じました。

他の業者は検討されなかったのですか?

柾田様: ないですね。問い合わせ窓口を増やしたくなかったので。丸紅アクセスソリューションズがやり易い所とやればいいなと思っていたので、ちょうど良かった、という事です。

最終的に当社のサービスの利用を決めた理由は何ですか?

柾田様: 技術面でのサポートと価格ですね。
商談の段階から営業技術の方のレスポンスが早く、技術的な内容についてもその場で回答していただけた事で、サーバーワークスなら任せられるなと感じました。
技術面で、当社が求めるものを用意していただけましたし、想定していた通り、丸紅アクセスソリューションズとの協力体制もありサービスの提供もスムーズでした。

VPCスターターパックを導入後、どのようにAWSを使われていますか?

柾田様: AWSの利用と移行については問題ないことがわかったので、今は業務基幹システムや会計パッケージ用のインスタンスを立ち上げて、実運用に向けて検証中です。検証して、問題ないことが確認できれば順次社内システムのAWS上での運用を始めたいと考えています。

ありがとうございました。


事例公開日:2013年
※所属組織、業務内容、写真、インタビュー内容は取材当時のものです。


この事例に関するお問い合わせ

こちらの事例に関するご相談・お問い合わせはこちらのフォームにて受け付けております。
送信後、2〜3営業日内に担当営業よりご回答差し上げます。
 * マークのついている項目は必須入力です。