【プレスリリース】AWSパートナープログラムにおけるAWS サービスデリバリーパートナー for Amazon Aurora認定を取得

アマゾン ウェブ サービス( AWS)プレミアコンサルティングパートナーの株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:大石 良、以下「サーバーワークス」)は本日、AWSサービスデリバリーパートナー for Amazon Auroraの認定を取得しました。
AWSサービスデリバリープログラムは、AWSのパートナープログラムであるAWS Partner Network (APN) の認定パートナーの中で、特定のAWSサービス・製品による顧客事例を持ち、一定の実績があるパートナーを認定するものです。当社は以前より、Amazon Aurora の新規導入・移行にあたってのシステムインテグレーションを行う、Amazon Aurora Readyパートナーとして選定されており、既に様々なお客様における実績を持っていることを合わせて評価された結果、今回新たにスタートしたAWSサービスデリバリーパートナー for Amazon Auroraに認定されたものです。
AWS  Service Delivery Program for Aurora認定ロゴ
AWS Service Delivery Program for Aurora認定ロゴ
AWSサービスデリバリープログラムは、現在米国ラスベガスで 11 月 28日から 12月2日まで開催されているカンファレンス「AWS re:Invent 2016」において発表されたもので、AWSの特定サービスや機能に関する専門能力を提供するAPN パートナーをAWSのお客様が選定しやすくするものです。このプログラムの認定審査では、特定サービスごとの事例の技術レビューを行うため、お客様は確信をもって実案件における当該サービスの経験を提供してくれるパートナーを選定することができます。

サーバーワークスがサービスデリバリーパートナーとして提供するサービス:
・AWS移行支援
サーバーワークスでは、「AWS移行支援」において、オンプレミスや仮想基盤上のデータベース、またはすでにAWSやその他クラウドサービス上で稼働しているデータベースをAmazon Auroraに移行するための支援を提供しています。
http://www.serverworks.co.jp/services/aws-migration

・Cloud Automator
サーバーワークスが提供するAWS自動化サービス「Cloud Automator」ではAmazon Auroraのバックアップ保管、バックアップからの復元、または削除など、Amazon Auroraの運用時に発生する作業を自動化し、運用負荷を軽減します。
https://cloudautomator.com/blog/2016/05/11/releasing-delete-and-restore-db-cluster-action/

当社代表取締役 大石 良より
AWSサービスデリバリープログラムに認定された最初のAPNパートナーに加われたことを誇りに思います。当社はAmazon Auroraには発表以来取り組んできており、特にその特長を生かすために実践的な応用力を培ってまいりました。今後もこうしたAWSクラウドがもつ俊敏性によりお客様のビジネス目的の達成をご支援して参ります。


■関連するお客様の声
「ランサーズでは自社サイトのデータベース基盤をMySQLからAuroraに切り換えました。移行は『AuroraからMySQLに戻す手順』を確立してから行いました」

ランサーズ株式会社様(以下「ランサーズ様」)において、サーバーワークスのAuroraへの移行支援をご活用いただいております。
ランサーズ様では、スケーラブルで安定したサービスを提供するため、プラットフォームとしてAWSを選択されています。
AWSでサービスを運用する中で、ランサーズ様のユーザーにより良いサービスを提供するために基盤のデータベースをMySQLからAuroraへの移行を実現されました。テレビ番組で紹介された際などに発生する突発的な大規模アクセスもAuroraに移行することでサービスを継続して運用することができています。これにより、今まで以上に「ランサーズ」をご利用いただくすべてのお客様に常に安定したサービスを提供し、売上の貢献につなげていらっしゃいます。
詳細はこちらをご覧ください。 
 

■ 株式会社サーバーワークスについて
サーバーワークスは、2008年よりAWSに特化したAWS導入支援サービスを提供しているクラウドインテグレーターです。2016年11月現在、470社、2,400プロジェクトを超えるAWS導入実績を誇っており、2014年10月よりAPN(AWS Partner Network(※1))の最上位パートナー「プレミアコンサルティングパートナー」に3年連続で認定されています。また、2015年10月には、APNのマネージドサービスプロバイダー(MSP)プログラムを取得、2016年には移行コンピテンシーを獲得し、AWS事業を継続的に拡大させております。
http://www.aws-partner-directory.com/PartnerDirectory/PartnerDetail?Name=serverworks&language=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E (日本語)
http://www.aws-partner-directory.com/PartnerDirectory/PartnerDetail?Name=Serverworks (英語)

名称:株式会社サーバーワークス
本社所在地:東京都新宿区揚場町1番21号
企業URL:https://www.serverworks.co.jp
設立:2000年2月
代表者:代表取締役 大石 良
資本金:7,160万円
事業内容:
1. クラウドコンピューティングを活用したシステム企画・開発及び運用
2. インターネット関連システムの企画・開発及び運用
3. SaaS/ASPサービス/IT商品の企画・開発及び運用

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サーバーワークス シェアードサービス部経営企画課 担当:永淵
TEL:03-5579-8029
E-mail:marketing@serverworks.co.jp

※1 AWS パートナーネットワーク(APN)とは、AWSのエコシステムを支える重要な独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーやシステムインテグレーター(SI)、戦略コンサルタント、リセラー、代理店、VARによって構成されております。
※本リリースに記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。
※アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Auroraは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。