【プレスリリース】米Amazon社が提供するクラウドを活用したホスティングサービス「Cloudworks」を提供開始

インターネット関連システムの企画・開発を行う株式会社サーバーワークス(所在地:東京都文京区、代表取締役:大石 良)は、米Amazon社が提供するクラウドコンピューティング「Amazon EC2」を基盤として利用するホスティングサービス「Cloudworks」を本日より提供開始いたします。

クラウドコンピューティングについて


クラウドコンピューティングとは、インターネットを介してコンピューターの処理能力を利用するコンピューターの利用形態と説明されます。クラウドコンピューティングに似た概念は以前よりありましたが、ブロードバンドの浸透とサーバー仮想化技術の成長という二つの要因が重なることで、こうした概念が実現できる環境が整い、昨今脚光を浴びているものです。

クラウドコンピューティングはアプリケーション層からインフラ層まで幅広い利用方法が提案されており、アプリケーションでは米SalesForce社や米Googleが提供するGoogle Appsなどが有名です。また、インフラを提供するクラウドコンピューティング事業者としては米国Amazon社がもっとも知名度が高く、かつ規模、実績の面で大きく先行しております。

国内の状況とCloudworksの意義


先述の通り、ITインフラのクラウドコンピューティング化ではAmazon社が先行しておりますが、Amazon社のサービスは「クレジットカード課金」「完全従量制」「ドキュメントやインターフェースが英語」といった大きな課題があり、これらが国内の企業ユーザーが利用する上での障壁となっております。

当社では、「請求書払い対応」「制限付きの固定料金」「日本語によるサポート」を揃えることで、こうした利用障壁を無くし、国内の企業ユーザーがクラウドコンピューティングの利用による様々なメリットを享受できるよう、Cloudworksを提供することに致しました。

Cloudworksについて


Cloudworksは、クラウドコンピューティングを基盤とした仮想専用サーバーのレンタルサービスです。クラウドコンピューティングを利用することにより、利用するユーザーは以下の様なメリットを享受できます。

1.低コスト


Cloudworksが提供するサーバーは仮想専用サーバーとして利用できるため、ユーザーは自由にアプリケーションをインストールすることが可能で、自社専用のサーバーと同等に利用することができます。高い自由度を持ちつつも、サーバーは1台につき1日360円という低コストで利用できるため、コストを抑えることが可能です。また、課金が1日単位となっておりますので、週末は使わない仮想サーバーの電源をオフにするなど「利用しない期間は立ち上げない」ことで、更なるコスト削減が可能です。

2.利用可能になるまでの時間の短縮


Cloudworksでは、一般的に企業ユーザーが利用すると思われるアプリケーションを事前にインストールした仮想サーバーのひな形を揃えています。こうしたひな形を利用する場合、ユーザー企業はサーバーのインストールやセットアップという作業を行うことなく直ぐにサーバーを利用することができるようになるため、初期設定の費用を抑えることができるだけでなく、利用できるようになるまでの時間を大幅に短縮することができます。

サービス開始当初は、LAMP(Linux+Apache+MySQL+PHP)やLAPP(Linux+Apache+PostgreSQL+PHP)スタックをインストールしたひな形をご提供致します。ひな形は、ユーザー企業のニーズに応じて順次ラインアップを拡大して参ります。

3.利用状況に応じたサーバー数の増減


Cloudworksではサーバー数を自由に増減させることができるため、キャンペーンサイトやテレビCMを利用したECサイトの様に、短期間に集中してアクセスが見込まれるサイト、アクセス数のピークと閑散期の差が大きいサイトなどに特に適しております。

また、仮想ロードバランサーのサービスも提供しておりますので、多数のウェブサーバーを利用して大量のアクセスを処理したり、サービスの可用性を向上させることが可能です。

お試しパッケージ


Cloudworksの標準価格は従量料金(http://cloudworks.jp/ をご参照下さい)となっていますが、Cloudworksを試してみたいというユーザーに向けて、完全固定料金のお試しパッケージを提供いたします。

料金:18,000円(税別)

パッケージ内容:

  • 仮想サーバー1台(LAMP構成かLAPP構成のいずれか1台)

  • 仮想ストレージ(仮想サーバーのデータ10GBを保存するできるストレージ)

  • 20GBまでの転送量


※本パッケージは、以上のサービスが30日間、完全に固定料金で利用できるものです。

お試しパッケージはCloudworksにてお申し込みを受け付けています。

今後の展開


サービス開始当初、Cloudworksは当社の運営窓口においてサーバーの増設、起動、停止といった運用を承りますが、2009年8月を目処にお客様が直接ログインした上でサーバーの増設、起動、停止を行うことができるWebインターフェースを投入いたします。

また、今秋を目処に「PHPディベロッパー向けパッケージ(仮称)」を提供いたします。これは、Webインターフェースから、Webサーバーやデータベースサーバー、ロードバランサーといったPHPの開発に必要なサーバー群が自動的にセットアップされるもので、PHP開発を手がける事業者様の生産性向上、コスト削減に大きく貢献できるものと考えております。

当社ではこうした施策を通じ、サービス開始から1年で約200社の法人ユーザーにサービスを提供する計画です。

株式会社サーバーワークスについて


サーバーワークスは、「難しいITのサービスを、わかりやすい形でお届けする」をモットーに、ITシステムの開発、自社ASPサービスの開発・提供を行うITサービス企業です。

商号
株式会社サーバーワークス
所在地
〒112-0013 東京都文京区音羽1-26-11 大和出版ビル2F
代表者
代表取締役 大石 良
設立
2000年2月
従業員数
20名(2009年6月現在)
資本金
10百万円
事業内容
1.インターネット関連システムの企画・開発および運用、2.ASPサービスの企画・開発及び運用
URL
http://cloudworks.jp/ (Cloudworksのサービス紹介サイト)
http://www.serverworks.co.jp/ (企業情報サイト)


本件に関するお問い合わせ先



  • 株式会社サーバーワークス 営業部

  • 担当: 羽柴/田畑

  • TEL : 03-5940-3282

  • E-mail: sales@serverworks.co.jp