2014年エンジニアブログアクセスランキング

エンジニアブログ2014年アクセスランキング

サーバーワークスの2014年の営業は12月26日で最後。
2014年も残すところあと少しとなって参りました。

今年も様々な事があり、この記事をご覧頂いている皆様も色々な思いで1年を振り返っていらっしゃる事でしょう。

サーバーワークスでも、早速、2014年にエンジニアブログへ投稿された記事でアクセス数が多かったもの、上位10記事をご紹介することにより、今年を振り返ってみたいと思います!

順位 ブログタイトル 執筆者
1 OpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0224)への対応方法(AWSサービス/OSごと) 桶谷 拓也
2 【速報】AWS EC2におけるShellShockの対応状況について 伊藤 覚宏
3 AutoScalingも怖くない、Zabbix自動登録 伊藤 覚宏
4 MySQLに脆弱性が発見されたためRDSがメンテされます(2014年10月17日提示) 前田 友広
5 クラウド専業CIerがAWS監視運用でZabbixを使う理由 伊藤 覚宏
6 AWSに簡単に構築できるクラウドストレージ対応ファイルサーバ『MagFS』を試用してみた 前田 友広
7 Zabbixサーバーの負荷を圧倒的に下げた話 長谷川 直広
8 元ヤンチャな人でも分かるAWS 舘岡 守
9 【30分で動かすシリーズ】FabricでNTP脆弱性に対応してみる 前田 友広
10 OpenSSLの脆弱性への対応方法(AWSサービス/OSごと) 桶谷 拓也


如何でしょうか?
やはり、脆弱性等の緊急を要する記事がよく読まれていたようですね。

2015年はどんな年になるのか?
2015年もサーバーワークスをどうぞよろしくお願いいたします!!