Amazon WorkSpaces運用代行サービスでIT管理者の運用負担を軽減

Amazon WorkSpaces運用代行サービスの内容と、ご利用料金、サービス開始までの流れについて紹介しています。

目次

  • テレワーク市場概況
  • Amazon WorkSpaces運用代行サービス概要
  • サービス詳細メニューサービス詳細メニュー
  • Webレポート機能
  • サービス開始までの手続き及びフロー
  • FAQ

この資料をご覧いただきたい対象者

  • Amazon WorkSpaces運用について課題をお持ちの方
  • Amazon WorkSpaces管理者の負担を削減したい方

サーバーワークスでは以前より「テレワーク環境構築サービス for Amazon WorkSpaces」「テレワーク環境高速導入パック for Amazon WorkSpaces」といったサービスを提供してまいりました。テレワーク環境を迅速に構築したいとのご要望にお応えし、これまでに多数の導入をいただいています。また、Amazon WorkSpacesの実績と専門知識を備えているパートナーが認定される AWS Digital Workplace Competency を2019年に取得しております。

本サービスでは、Amazon WorkSpacesの「監視保守」および「エンドユーザーからの問い合わせ対応」をご提供いたします。本サービスをご利用いただくことで、IT管理者様のは運用負荷が軽減されるとともにエンドユーザーへの対応から解放され、業務効率の向上が期待できます。

必要事項記入後、資料は自動でダウンロードされます。

TOP