キャリア採用

サーバーワークスが
なぜAWSやクラウドに夢中になり、
そして何を売ろうとしているのか。
答えは「時間」です。

サーバーワークスは、会社をきっかけに出会い、そして仲間と仕事ができることを本当に幸運ですばらしいことだと思っています。みなさんが、サーバーワークスという会社に関わったことで、「少しでも人生にとってプラスになる」そう考えて貰いたいと思っています。
サーバーワークスで知識・経験・技術力を身につけ、そして会社、社会に貢献したい、そのような考えに共感できる方のエントリーをお待ちしています!


現在募集中の職種


募集職種ソリューション営業(AWS導入、移行、新サービス構築など、幅広いAWS活用の提案)
プリセールス(得意技術領域を活かしたエンジニアリング特化営業)
ハイタッチ営業(主に大規模顧客に対するAWS活用の提案)
AWSエンジニア(AWS導入に関わる、要件定義・設計・構築)
AWSプログラマ(サーバーレスアーキテクチャなどの開発支援)
AWSソリューションアーキテクト
AWSサポートエンジニア(AWSや各種クラウドサービスのサポート)
AWS運用コンサルタント・TAM(AWSや各種クラウドサービスのサポート)

中途入社した社員からのメッセージ


研修制度

詳しく聞きたい点については、説明会などで直接担当にお聞きください。

研修制度

社内勉強会

LT大会

「伝えたいことを、伝えたい相手に効果的に伝えること」。
簡単なようで非常に難しいことです。特にビジネスの場においては、相手に的確に伝わるプレゼンテーションをする力は極めて重要なスキルの一つです。
プレゼンスキルは、営業のような普段から人と話す機会が多い人が身につければよいと思われがちですが、決してそんなことはありません。エンジニアも自らの技術についてわかりやすく説明することを求められる機会は案外多いものです。
そこで、弊社では全社員にプレゼンスキルを磨こうと呼びかけ、毎週金曜日の18:30からプレゼンテーションの勉強会をしています。
1名持ち時間は5分間。短い時間でお話をするので、「Lightning Talks」といわれています。私たちはこの勉強会のことを、LT大会と呼んでいます。なんとこのLT大会、毎回、YouTubeで配信しているんです。過去のものも見れませすので、ぜひ、チェックしてみてください。

住宅手当

オン・ザ・ジョブ・トレーニング(OJT)

サーバーワークスは、客先常駐は一切なし。そして必ず2名以上の体制でプロジェクトを行います。
これは2名体制にすることで技術力を補完し合うこと、お互いの仕事のスタイルの良いところを共有しあうこと、教えることで更に自分の能力をのばすことを目的としています。
まだAWSを触ったことの無い方でも実際のプロジェクトに参加し、実務に携わりながら経験を積むことができます。

環境音

資格研修

資格取得補助

AWS認定資格というものがあります。AWSに関する基本的な知識で取得可能なものから、より高度なスキルやテクニックが問われるものまで分野もレベルも様々です。この認定資格を取得するために知識や実務を積むことは間違いなく、クラウドエンジニアとしてのスキルアップにつながります。
弊社では、一人ひとりの社員がクラウドエンジニアとしての市場価値をより確かなものとするために、AWS認定資格の取得について、補助をしています。



募集要項

2018年の募集要項・待遇についてご紹介します。

募集職種ソリューション営業(AWS導入、移行、新サービス構築など、幅広いAWS活用の提案)
プリセールス(得意技術領域を活かしたエンジニアリング特化営業)
ハイタッチ営業(主に大規模顧客に対するAWS活用の提案)
AWSエンジニア(AWS導入に関わる、要件定義・設計・構築)
AWSプログラマ(サーバーレスアーキテクチャなどの開発支援)
AWSソリューションアーキテクト
AWSサポートエンジニア(AWSや各種クラウドサービスのサポート))
AWS運用コンサルタント・TAM(AWSや各種クラウドサービスのサポート)
雇用形態・正社員
・契約社員
(試用期間3ヶ月 ※待遇に変更はありません)
休日 / 休暇・完全週休2日制(土日・祝日)
・年次有給休暇(入社3ヶ月後10日付与)
・リフレッシュ休暇(3日/年)
・産前産後休暇
・育児休業
・介護休暇
・慶弔休暇
・年末年始休暇
給与300万円~
※給与は、経験・能力を考慮のうえ決定します。
※一定のグレード以上の場合は裁量労働制が適用されます。
給与改定年2回(5月、11月)
賞与年間2回支給(5月、11月)
諸手当・通勤手当(一定額まで支給)
・住宅手当
・BYOD手当
保険各種社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合)
福利厚生 / 各種制度・定期健康診断
・ハッピーベビー制度
・社員旅行
・技術研修
・資格取得支援制度
・ビジネスセミナー
・社内プレゼン大会
・ノウハウ有効活用ミーティング
・海外研修など
教育研修勤務時間10:00~19:00
所定労働時間8時間 /日
平均残業時間20時間以内
フレックスタイム/なし

※業務内容によって裁量労働制が適用されます。

当社は各種クラウドシステム(社内にファイルサーバーがありません)とBYOD(ご自身のPC、スマートフォンを業務用として会社に持ち込む制度です)を組み合わせ、リモートワークを実現しています。
またペーパーレス化もしているので、外出先から戻らないと仕事ができない状況がほとんど発生しません。
勤務時間10:00〜19:00(実働8時間)
※グレードによって裁量労働制が適用されます。
勤務地東京本社
大阪オフィス
福岡オフィス
仙台オフィス
名古屋オフィス

※その他、経験・能力を考慮の上、現在オフィスのない場所でも勤務を認める場合がございます。
選考フロー書類選考

Web適性検査(ご自宅で受検)

一次選考(筆記テスト+課長面接)

二次選考(部長面接)

最終面接(社長面接)

内定

※選考フローは職種・勤務地により変更する場合がございます。
人事担当よりサーバーワークスはAWSに特化したクラウドインテグレーターとして、主にエンタープライズ分野でのAWS導入やオンプレミスからの移行支援を得意とし、多くの実績を誇っています。

その他にもサーバーレスアーキテクチャによるマイクロサービス開発支援や、クラウド型仮想デスクトップ(Amazon WorkSpaces)、ボイスコンピューティング(Alexaスキル、Amazon Connect)といった比較的新しい分野の実績も数多く持っており、日々新たなチャレンジをしています。

「クラウドで、世界を、もっと、はたらきやすく」といったビジョンの実現のために、リモートワークなどはもちろん、まずは自分たちが「はたらきやすく」なるための取り組みを実施しています。
業務システムなどもSaaSを駆使して構築しており、インターネットさえつながればどこでも仕事ができる環境を揃えています。

また、プロジェクトは中規模案件が中心となる為、一人一人がカバーする業務範囲常に広く、全体を見渡す力、マネジメント等の管理能力アップを図ることも可能です。
社⾧や経営層との距離も近いため、業務の過程や成果への反応がダイレクトに感じられるのが特⾧です。

今、サーバーワークスは一緒にAWSにチャレンジしてみたい、営業、プリセールス、エンジニア、プログラマの各職種を募集しています。
AWSを業務でもっと使ってみたい方、AWSに特化したエンジニアが集まる環境でスキルアップしたい方、大規模案件でユーザーと直接プロジェクト推進してみたい方、AWSを使った新しいビジネスにチャレンジしたい方、ご応募お待ちしております!

私たちと一緒に
働きませんか?

エントリーはこちら