福利厚生・休暇

福利厚生・休暇

サーバーワークスでの福利厚生・休暇についてご紹介します。

永年勤続表彰制度

正社員もしくは契約社員で、勤続年数が10年を超える社員を表彰しています。
表彰式は、年1回の社員旅行で執り行われ、感謝状と10万円のお祝い金が送られます。

類よ!友を呼べ!社員紹介制度

転職を希望する知人などを紹介してもらい、仲介してくれた社員に対して紹介料を支払う制度です。
事前に推薦状を人事に提出するだけで、その候補者が入社し、半年間継続勤務した場合、30万円の謝礼金がもらえる制度。知り合いや友人等、信頼関係のある方に入社していただくのは会社としても大歓迎です。

ハッピーベビー制度

配偶者が出産した場合に利用することができる以下のような内容の制度を設けています。
入社経過年数に関わらず、出産日から1週間は10:00〜15:00(うち1時間の休憩含む)または10:00〜14:00(1時間の休憩含まず)の時短勤務とします。
子供の出生日から2週間以内に年次有給休暇とは別に特別休暇2日間(出産日を含む)を付与します。

裁量労働の社員にとっても、この制度があることで気兼ねなく、休めるということもあって好評です。
しかもこの制度、もともとはなかったものなんですがあるエンジニアのベイビーが誕生した『その日』に、人事が作って『翌日に』リリースされたのです。このスピード感もサーバーワークスならではかもしれません。

昼寝スペース

昼寝スペース

サーバーワークスでは「眠いなら寝ろ」の精神です。体調が優れないなか、無理しても仕事をしろという文化は一切なく、少し休んで、スッキリした状態で生産的に仕事をしようという文化があります。社員は皆、昼休み以外の時間でも、常識の範囲内の時間、少し身体を休める時間をつくっています。

住宅手当制度

住宅手当制度対象者には月に2万円の住宅手当が支給されます。この制度を定める際に、会社から2つのメッセージを伝えられる制度にしようと検討しました。
① 近いところに住んで生産性を上げてほしい
② 若手社員をきちんと優遇します。

① に関して:道のりで片道2.5km圏内にお住いの方が対象です。
②に関して:しかし、L2以下かつ勤続5年未満の社員は、「片道2.5km圏内」という制限がありません。
※L2以下の社員とは、定時労働制の社員のことです。L3以上が裁量労働になります。
※通勤交通費と住宅手当は並行で支給されません。ご自身で選択してもらいます。

コーヒー、ウォーターサーバー利用無料!
プチローソンもあります

コーヒー、ウォーターサーバー利用無料!プチローソンもあります

サーバーワークスにはネスカフェアンバサダーがいます!なんと無料で、ドリップコーヒー(夏はアイスコーヒーも)を提供。それ以外にも有料で様々なおかしやアイスが食べられるプチローソンもあるので、ちょっとした休憩に重宝されています。通常のミネラルウォーターはいつでも無料。お昼のスープランチにもとっても助かります。

リフレッシュ休暇

従業員は、1年間で3日間、有給休暇や会社の休日(土日・祝日)とは関係なく休みを取得することができます。当初、夏休みとして7月〜9月末までの3ヶ月間で消化することとしていましたが、業務の状態によってはこの期間だけで消化しきれない社員も存在したため、年間でいつでも自由に取得ができることにルールを変更、社員は有効に活用しています。

慶弔休暇

以下のように人生の節目にあたった場合の休暇を設けています。

特別休暇の種類 日数
(1) 本人が結婚するとき 結婚式又は婚姻届出日のいずれか遅い日から起算して6か月以内の連続する5日間
(2) 本人の子供が結婚するとき 結婚式又は婚姻届出日のいずれか遅い日から起算して6か月以内の連続する2日間
(3) 本人の兄弟姉妹が結婚するとき 結婚式又は婚姻届出日のいずれか遅い日から起算して6か月以内の1日間
(4) 本人の父母、配偶者又は子が死亡したとき 死亡した日から5日間
(5) 本人の兄弟姉妹、祖父母、配偶者の父母が死亡したとき 死亡した日から3日間
(6) 本人の配偶者が出産したとき 出産日から2週間以内に2日間
(7) その他前各号に準じ会社が必要と認めたとき 会社の認めた日数

全員同じ土日祝のお休み

当社はIT企業では珍しく、シフト勤務やお客様先への常駐などがないため、就業時間や営業日・休日は原則全員同じです。全社で開催のキックオフや部門単位のイベント・勉強会などが開催しやすく、情報をリアルタイムに共有できる環境です。

TOPへ
お問い合わせ