2021.02.17

【3月4日】【LIVE配信】金融機関におけるパブリッククラウド導入の障壁を取り除く スムーズな移行と費用対効果の事例紹介に当社の外間が登壇します

【3月4日】【LIVE配信】金融機関におけるパブリッククラウド導入の障壁を取り除く スムーズな移行と費用対効果の事例紹介に当社の外間が登壇します

当社金融クラウドコンサルティングチームのコアアドバイザーである外間が、【LIVE配信】金融機関におけるパブリッククラウド導入の障壁を取り除く スムーズな移行と費用対効果の事例紹介で登壇します。

パブリッククラウド導入に際し最初に必要となるのが各部門での合意形成となります。しかし、各部門に求められる役割は異なります。経営企画部門は中計との整合性や採算性、システム部門は既存システムとの親和性と安定性、ユーザー部門は先進性と新規サービスの創造、セキュリティ部門は安全性を求めるため、部門間での折衝で頓挫してしまうケースは珍しくありません。本セミナーでは、こういった課題をどのように解決していったか、どのように進めていけばパブリッククラウドへスムーズに移行できるのかの実例を紹介するとともに、導入後の定着までをどのように実施すべきかを解説します。



概要

日時 2021年03月04日(木) 14:00-15:40
会場 オンライン会場(deliveru)
参加費 無料
主催 株式会社株式会社サーバーワークス
株式会社セミナーインフォ

タイムスケジュール

2021年03月04日(木)
14:40 - 15:20
銀行の経営戦略に組み込むべきクラウド戦略

株式会社サーバーワークス
金融クラウド導入コンサルティングサービス コアアドバイザー
外間 崇

パブリッククラウドは近年銀行への導入事例が多数出てきましたが、メガバンク・ネット銀行、大手地銀が中心となっており、未だ導入に至っていない銀行が多い状態となっています。また、パブリッククラウドを導入したものの、内製化を推進するクラウド人材の不足、セキュリティに対する不安などその後の活用を推進していく上で行き詰まるケースもあります。本セッションではパブリッククラウドの導入から内製化を推進していく上で重要なポイントを説明するとともに、銀行の経営戦略に組み込むべきクラウド戦略について解説します。

詳細・お申込み

TOPへ
お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせはこちら