2019.08.19 掲載

サーバーワークス、2019年8月にオフィスを拡張 「コミュニケーション促進」に特化したオフィス設計

アマゾン ウェブ サービス(以下:AWS)のプレミアコンサルティングパートナーである株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大石 良、以下:サーバーワークス)は、2019年8月に本社のある飯田橋升本ビル近くにオフィスの拡張を行ったことをお知らせいたします

サーバーワークス、2019年8月にオフィスを拡張 「コミュニケーション促進」に特化したオフィス設計

オフィスの名称は別館を意味する「ANNEX」を用い「東京オフィスANNEX」となりました。オフィス拡張を行った理由は、事業拡大に伴い社員が増えても快適に働く環境を整えることが重要だと考えているからです。

「東京オフィスの『はたらきやすさ』を『拡張』する」をコンセプトとし、「コミュニケーション」に特化したオフィス設計となっています。「東京オフィスANNEX」は全てのエリアで言葉のキャッチボールができ、オープンな打ち合わせからちょっとした立ち話まで気軽に会話をしながら働く空間を目指しています。

東京オフィスANNEX_01.JPG

大きなモニターを設置し、勉強会などでも利用できる空間となっています。

東京オフィスANNEX_02.JPG

音を遮断する特別な素材を利用しているので、声のボリュームを気にせずお客様との電話対応を行うことができるスペースも確保しました。

壁一面がホワイトボードのため、パッと浮かんだアイディアも忘れる前にメモをすることができます。