2018.05.22 掲載

サーバーワークス、名南経営コンサルティングが提供する「MyKomon」のAWS移行を支援

AWSプレミアコンサルティングパートナーの株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区 代表取締役:大石 良、以下「サーバーワークス」)は、経営コンサルティングと士業向け生産性向上支援クラウドサービスを展開する株式会社名南経営コンサルティング (本社:愛知県名古屋市、代表取締役:佐藤 公俊、以下 「名南経営コンサルティング」)のAWS移行事例を公開いたしました。

サーバーワークス、名南経営コンサルティングが提供する「MyKomon」のAWS移行を支援

名南経営コンサルティングは、会計事務所の生産性向上のためのクラウドサービス「MyKomon」を提供しています。2008年から「MyKomon」のプラットフォームを自社運用していましたが、運用業務の負担が大きすぎるという課題を抱えていました。

技術者のリソースを本来の業務である開発に集中させるため、2016年のプラットフォーム更新をきっかけにAWSへの移行を決定。AWS環境への移行支援をサーバーワークスに依頼しました。移行後は可用性と安定性が向上し、これまで緊急トラブルに伴う深夜・休日出動が時折発生していましたが、そうした「緊急対応」も不要となりました。

サーバーワークスは、今後とも名南経営コンサルティングのサポートに尽力してまいります。

事例はこちらよりお読みいただけます。

https://www.serverworks.co.jp/case/meinan.html

株式会社名南経営コンサルティングについて

名南経営コンサルティングは、経営を総合的にサポートする専門家集団「名南コンサルティングネットワーク」の一企業です。経営戦略の立案支援から、経営層を含めた人材育成、テーマ別の課題解決支援など中小企業のマネジメントを中心としたコンサルティングを行っています 。
https://www.meinan.net/

株式会社サーバーワークスについて

サーバーワークスは、2008年よりAWSに特化したAWS導入支援サービスを提供しているクラウドインテグレーターです。2018年5月現在、640社、4,400プロジェクトを超えるAWS導入実績を誇っており、2014年10月よりAPN(AWS Partner Network)の最上位パートナー「プレミアコンサルティングパートナー」に 4年連続で認定されています。また、2016年11月にAPNのマネージドサービスプロバイダー(MSP)3.0プログラム、移行コンピテンシーを獲得し、AWS事業を継続的に拡大させております。
https://aws.amazon.com/partners/find/partnerdetails/?id=001E000000NaBHzIAN (英語)

  • APN(AWS Partner Network)とは、AWSのエコシステムを支える重要な独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーやシステムインテグレーター(SI)、戦略コンサルタント、リセラー、代理店、VARによって構成されております。

  • 本リリースに記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。

  • アマゾン ウェブサービス、AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

  • 本リリースの情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社サーバーワークス

営業部 マーケティングコミュニケーション課
担当 : 北上、鈴木
TEL  : 03-5579-8029
E-mail: marketing@serverworks.co.jp

TOPへ
お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせはこちら