2020.07.03 掲載

サーバーワークス、パルシステムにIVR(自動音声対応)注文受付「自動電話注文ダイヤル」を導入

アマゾンウェブサービス(AWS)のAWSパートナーネットワークAPNプレミアコンサルティングパートナーである株式会社サーバーワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大石良、以下:サーバーワークス)は、パルシステム生活協同組合連合会本社東京都新宿区代表理事理事長大信政一、以下:パルシステムAmazon Connect導入事例公開したことをお知らせいたします

サーバーワークス、パルシステムにIVR(自動音声対応)注文受付「自動電話注文ダイヤル」を導入

パルシステムではコールセンターオペレーター注文電話対応の負荷を下げ、問い合わせ対応に時間を割けるようにしたいと考Amazon Connectを導入しました。

20204月の電話注文の内、約2自動電話注文ダイヤルが対応前年と比べオペレーターの電話注文受付対応を約3分の2まで減らたと試算し、Amazon Connect効果を実感いただきました
また本仕組みは、新型コロナウイルス対策のための外出自粛要請で急遽増加した注文電話対応の自動化にも大きく貢献しています。

事例についての詳細は、以下よりご覧ください。
https://www.serverworks.co.jp/case/pal-system.html

パルシステム生活協同組合連合会について

「パルシステム生活協同組合連合会」は、首都圏を中心とした地域生協とパルシステム共済生活協同組合連合会が加盟する連合会組織です。食を中心とした商品の供給事業や共済・保険事業、福祉・電力事業などを展開しています。
https://www.pal.or.jp/

株式会社サーバーワークスについて

サーバーワークスは、「クラウドで、世界を、もっと、はたらきやすく」をビジョンに掲げ、2008年よりクラウドの導入から最適化までを支援しているAWS専業のクラウドインテグレーターです。
20206月末日現在、800社、8,300プロジェクトを超えるAWS導入実績を誇っており、2014年11月よりAPN最上位の「APNプレミアコンサルティングパートナー」に継続して認定されています。
移行や運用、エンドユーザーコンピューティング、コンタクトセンターなど多岐にわたって認定を取得し、AWS事業を継続的に拡大させております。
取得認定、実績についての詳細はこちらをご覧ください:
https://aws.amazon.com/partners/find/partnerdetails/?id=001E000000NaBHzIAN

※APNは、AWSのエコシステムを支えるシステムインテグレーター(SI)、戦略的コンサルティングファーム、ソリューションプロバイダ、マネージドサービスプロバイダ、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)、SaaSベンダー、PaaSベンダー、開発者用ツールベンダー、管理/セキュリティベンダーなどによって構成されております。

*本リリースに記載された会社名、サービス名等は該当する各社の登録商標です。
Amazon、アマゾンウェブサービス、Amazon Web Services、およびAWSは、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*本リリースの情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社サーバーワークス

営業部 マーケティングコミュニケーション課
担当 : 北上、鈴木
TEL  : 03-5579-8029
E-mail: marketing@serverworks.co.jp

TOPへ
お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせはこちら