万が一の障害にも耐えられるようにするためのAWS利用ガイド

2019年8月23日AWS東京リージョンで発生した大規模障害を元に、万が一の障害に強い環境を構築するためのAWS利用についてまとめています。

  • 目次
    • Q&A
      • 2019年8月23日に発生した障害は、どのようなものだったのでしょうか。
      • 今回のような障害に、ユーザーはどう対処することになるのでしょうか。
      • 今回のようなSingle-AZで発生する障害に対し、Multi-AZで稼働する設計がされていることでサービス継続ができたのでしょうか。
      • 全てのシステムをMulti-AZ配置にはできない場合もあると思うのですが。
      • 可用性を高めるために、Multi-AZに加えマルチリージョンでの運用を考えておくべきでしょうか。
      • 今回のような障害への対応策として、サーバーレスは有効ですか?
      • 障害への対策には、どのような姿勢で取り組むべきでしょうか。
    • 結論
TOPへ
お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせはこちら