AWS Direct Connect の障害の復旧対応から見える、障害に強いシステム構成の最適解

2021年9月2日に発生したAWS 東京リージョンにおける AWS Direct Connect 障害の対処法や事前対策等をまとめています。

目次

  • 2021年9月2日に発生した Direct Connect の障害、一体何が起こっていたのか
  • Direct Connect を手動でフェイルオーバーさせ、AWS Site-to-Site VPN に切り替える
  • 推奨される事前対策は、AWS の中だけで完結する Direct Connect に依存しないシステム設計

この資料をご覧いただきたい対象者

  • 本障害に関するサマリーを知りたい方
  • 同様の障害発生時の対策や対応方法の理解を深めたい方

2021年9月2日に発生した AWS 東京リージョンにおける AWS Direct Connect の障害は、最大6時間12分にわたり AWS を利用している企業のアプリケーションやシステムに影響を及ぼしました。本稿では、サーバーワークスが行った対処方法の詳細と、今回の障害を踏まえて同社が提示する「事前対策のポイント」および「障害に強いシステム設計」についてまとめています。

必要事項記入後、資料は自動でダウンロードされます。

TOP