カスタマーサクセスマネージャーカスタマーサクセスマネージャー

カスタマーサクセスマネージャー

カスタマーサクセスマネージャーによるアカウントマネジメントで貴社AWS利用を全面サポート

貴社担当者様と密にコミュニケーションを行い運用状況を継続的に把握することで、現在抱えているAWSの様々な課題に対して中立的な立場から情報収集や分析を実施。その結果を元にAWS利用の改善提案(運用効率化、コスト削減提案、AWSサービスの情報共有)をいたします。

AWS利用でこんな悩みはありませんか?

AWS導入後の悩み
AWS導入後の悩み
オンプレミスからAWSに移行したものの、AWSを熟知しているメンバーがいないため、せっかく導入したAWSを活用しきれていない。
不具合対応の悩み
不具合対応の悩み
AWSサービス不具合時の円滑な情報連携ができておらず、解決に時間がかかってしまう。
AWS利用料の悩み
AWS利用料の悩み
AWS利用料が最適かどうか全体把握ができていない。社内からコスト削減が求められているが、全リソースの稼働状況を把握できていない。

期待される効果

ポイント1

AWS利用の最適化

オンプレミスからAWSに移行しただけではAWSの良さを100%発揮させているとは言えません。本サービスをご利用いただくことで、貴社が100%AWSを活用できるよう現在利用しているAWSのサービスから今後活用するAWSのサービスまで継続的にクラウド活用をサポートいたします。

ポイント2

障害発生時の解決スピード向上

貴社のAWS環境を把握しているメンバーが仲介することで、障害対応における認識の齟齬を減らすことができ、結果として解決スピードの向上が期待できます。また、新サービス導入時は最新のベストプラクティスに沿っているかどうか、他顧客で障害が発生するような事案はないかを事前に精査し、障害を発生しづらくしていきます。

ポイント3

AWS利用料のコスト削減

AWSの高いパフォーマンスを維持しながら、中長期的にAWS利用料の最適化を実現することでコスト削減が可能となります。「現在利用しているAWSサービスの整理」から「スケールインが必要なリソース」「削除可能なリソース」などを洗い出し、無駄なコストを削減します。詳細はこちらよりご確認ください。

具体的なサービス内容

  • 貴社のAWSに関するインフラ構成の把握
  • 貴社情報システム部門の担当者向けにAWSの基本的なサービス紹介、レクチャー
    Blackbelt等のAWS公式ドキュメントを用いたレクチャーとなります
  • 最新のAWS情報の定期的な提供(月1回程度)
  • 貴社作業における作業内容のチェックとアドバイス
  • 当社ノウハウに基づくAWSに関する情報の提供
  • 定期的なF2Fのミーティングにおける現環境の最適化アドバイス(月1回程度)
  • 障害時において貴社環境を把握しAWSとの仲介役(必要に応じて)
  • 障害時におけるAWSレイヤーの調査サポート

上記以外の項目についても対応できる場合がございます。まずはご相談ください。

コスト削減に関する資料

Savings Plan と Reserved Instanceの比較
Savings Plan の概要
Savings Plan は AWS 利用料の最適化に欠かせないサービスの1つです。一方、種類や購入オプションが複雑で、最適な購入時期を検討することが難しく課題となることが多く見受けられます。

本資料では Savings Plan の概要をまとめ、コスト削減を実施する上で知っておきたいポイントを取りまとめています。

資料のダウンロードをご希望の方は、以下フォームに必要事項を記入し「ダウンロードする」ボタンをクリックしてください。
フォーム送信後、資料は自動でダウンロードされます。

※Gmailやyahooメールなど、フリーメールアドレスでのご登録はご遠慮ください。


関連するサービス

TOPへ
お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせはこちら