AWSリセールサービス(pieCe)AWSリセールサービス(pieCe)

AWSリセールサービス(pieCe)

AWSに精通した当社による万全のサポート体制/ツール提供で安心・安全にAWSを活用

2018年3月1日よりpieCe(ピース)契約及びAWS課金代行サービス契約が改定となります。詳細は こちら からご覧ください。

お客様がAmazon Web Services(AWS)を導入したい、と思ったとき、まずはじめにネックになるのがその利用料金の支払い方法です。
無事に導入しても、AWS運用中のお困りごとを解決する専任の技術者が社内にいなかったりと、運用に関するご相談をいただくことも多々ございます。

サーバーワークスでは、これまでの実績によるノウハウからAWSを安心・安全に、そして最大限に活用していただけるAWSリセールサービス「pieCe」をご提供いたします。

『日本円建て・請求書払い』で経理処理の課題を解決!

AWSと直接契約の場合、基本的にクレジットカード決済となりますが、当社のサービスをご利用いただくと日本円による請求書で銀行振込によるお支払が可能となります。

AWS課金代行をご利用いただくことにより、お客様の経理処理に適した『日本円建て・請求書払い』にてご利用いただくことができます。

AWS課金代行サービスをご利用いただけます!

AWSサポートをお得に利用!

AWSリセールサービス「pieCe」ご利用のお客様すべてに「AWSサポート・エンタープライズプラン相当」のサポートが適用されます。
エンタープライズプランのサポートを受けるには高額な費用が必要となりますが、「pieCe」ご契約のお客様は特別料金でAWSが提供するエンタープライズ相当の支援を受けることができます。

AWS導入・運用ノウハウを「まるごと」ご提供!

AWS導入・運用ノウハウを「まるごと」ご提供!

1. AWS運用自動化ツール "Cloud Automator"

当社のAWS運用自動化サービスCloudAutomatorを無償でご利用いただけます。
詳しい機能についてはCloudAutomatorサービスページ を御覧ください。

2. カスタマーポータル

自社開発のお客様専用のポータルサイトを提供いたします。
カスタマーポータルでは、「AWS利用状況」をグラフ、CSVなどで確認でき、請求明細もダウンロードいただけます。

3. 24時間365日サポート

お客様専用のサポート窓口を当社にてご提供いたします。24時間365日受付体制で、経験豊富な専任の担当者がお客様からのお問い合わせに対応いたします。

4.損害保険*1

万が一AWSに障害が発生した際*2、お客様が被る各種損害を保証する損害保険がバンドルされています。
一般のITリスク・サイバーセキュリティ保険よりも割安です。

*1 東京海上日動火災保険株式会社との業務提携によるサービスです。契約形態は当社が保険契約者、お客様が被保険者となります。
*2 AWS責任共有モデルのAWS責任部分を補償します。ユーザー責任部分に起因する事故の補償については対象外です。

ご利用までの流れ

「pieCe」にお申し込みいただいてから3-5営業日以内にお客様の専用アカウントを発行致します。
※すでにAWSアカウントをお持ちのお客様の場合も「pieCe」のご契約が可能です。
以下お申し込みフォームよりお申し込みください。

ご利用いただいた月のAWS利用料金は、当社指定の円ドル転換レートにて円換算を行い、ご請求書を発行、送付いたします。
なお、利用料金は、当社が用意する「サーバーワークス カスタマーポータル」上でご確認いただくことができます。 カスタマーポータル上では全体利用料金だけでなく、明細もご確認いただけるため、 どこでコストがかかっているか確認いただくことで、 利用料金を最適化することができます。
なお、お支払いにつきましてはご利用月の翌月末に当社指定口座までご入金ください。

費用と作業範囲

〈代行手数料〉

AWS利用料金*の〜10%

※初期費用、その他の個別契約は一切不要です。
※当社請求料金=AWS利用料金*+代行手数料

*AWS利用料金には、AWSサポート料金(10%)を含みます。

※最低利用料金は3,000円です。
また、当社が利用するクレジットカード会社の海外事務手数料を含む為替レートにて円換算いたします。

契約約款(サービスアグリーメント)

サービス仕様・参考資料

お申込み

サーバーワークス pieCeへお申込みは、以下のフォームをご利用ください。
pieCeサービスアグリーメント(約款)に同意の上、以下の必要な項目を入力してください。

TOPへ
お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせはこちら