PAGE TOP

VPCスターターパック

Amazon VPCの運用に際しアルテリア・ネットワークス社とサーバーワークスが協業で提供するサービスです。

サービスの特長 - FEATURE

Amazon VPCスターターパックのご紹介

Amazon VPCの運用に際しアルテリア・ネットワークス社とサーバーワークスが協業で提供するサービスです。

1万拠点以上の VPN サービスを手がけているアルテリア・ネットワークス社と、2008年からAWS(Amazon Web Services)に特化してクラウドインテグレーションを手がけているサーバーワークス社との2社の協力体制によって、ネットワークからインフラまで包括的なサービスを提供します

VPCスターターパックの構成

Amazon VPCスターターパックのメリット

運用の肝であるVPN回線をしっかりサポート

Amazon VPC上にプライベートクラウドを構築・運用するにあたり最も重要なポイントはユーザーとAmazonとをつなぐVPNです。VPN接続を万全な運用にすることにより社内システムなどのユーザーのサーバー群を安心して稼働させることができます。VPC スターターパックではこのVPN構築・運用について多数の実績を持つアルテリア・ネットワークス社と協業することで万全のサポートを提供します。

容易な導入方法

ユーザーはフレッツ光ネクスト回線を手配するだけ。アルテリア・ネットワークス社がプロバイダ業務を行うことにより、フレッツ光ネクスト回線より上位では完全冗長されたアルテリア・ネットワークス社の専用回線を経由してAmazon VPCへ接続されます。これにより、Amazon VPCの接続監視を回線内部から行うことができ、確実な接続監視を行うことが可能となります。

「VPN接続監視・VPCサポート」と「AWS課金代行」

VPN接続監視・VPCサポート

24時間365日のVPN接続の運用監視

プロバイダ業務、ルーターレンタル、VPN接続の監視を含みます。
障害時にはお客様への通知、迅速な復旧作業を実施します。

Amazon VPCサポートサービス

数多くの実績を持つサーバーワークスがVPCにおける運用サポート窓口を提供します。

VPN接続監視・VPCサポートの図

AWS課金代行

AWS利用料金を日本円の請求書で

AWS課金代行ではユーザーの方は自由にAWS環境を使うことができ、当社から円建てで月末締め翌月末払いでご請求しますので通常の経理処理の流れを崩さずにAWSの利用が可能です。

課金代行のメリット

・当社独自のAWSマネジメントツールCloud Automatorを無償でご提供します。
・1ヶ月の利用料をご請求書にまとめての支払が可能になるため、経理負担をかけさせません。
・AWSサポート「ビジネス」へ加入されます。万一の障害時において、AWSに起因すると判断された場合における問い合わせ窓口を当社がご提供します。(AWSサポート費用は別途AWS利用料に含まれます)

[補足] AWS課金代行サービスにてサービスの補足を記しています。

サーバー運用(オプション)

サーバー運用もお任せください

Amazon VPC上に構築したサーバーの運用代行サービスも提供しています。

運用代行サービスの図

・VPC内サーバーの外形監視(CloudWatchによる監視設定)
・自動バックアップ(1日1回、5世代)
・必要に応じて3ヶ月に1回の標準サポート時間内のミドルウェア Update作業
・サーバー監視、障害時における復旧作業

当社ならではの付加価値を提供

Cloud Automator

当社が提供するAWSの運用に欠かせない自動化専用のサービスです。ユーザーはGUIでAWSをより便利に利用することが可能です。 VPCスターターパックに含まれているAWS課金代行サービスをご契約いただくと特別価格でご利用いただけます。

主な機能

Cloud Automatorの主な機能

コスト削減

当社が提供するAWSの運用に欠かせない便利な自動化サービスです。ユーザーはGUIでAWSをより便利にかつ快適に利用することが可能です。 VPCスターターパックに含まれているAWS課金代行サービスをご契約いただくことで特別価格でご利用いただけます。

データ保全

AWSのスナップショット機能をスケジューリングし世代管理設定も簡単に実現します。

DR対策

リージョン(データセンター)を超えてAMI(OSイメージ)をコピーし、ディザスタリカバリ環境を容易に構築します。

[補足] AWS課金代行サービス

日本の商習慣に合った支払い方法でAWSご利用いただけます

通常ドル建てクレジットカード払いであるAWS利用料を、当社が支払い代行を月々の円建てにして請求書をお送りします。

AWS課金代行サービスの図

諸条件

・代行手数料は10%となります(最低3,000円/月)

・AWSサポート(ビジネス)が付加(有料)され、AWSに関わる不具合は当社が窓口となりサポートを行います(基本平日対応)

・当社サービスのCloud Automatorを特別料金でご利用いただけます

導入のご相談・お問い合わせはこちら

電話番号:03-5579-8029 受付 10:00-19:00(土日祝は除く)

メール

初期費用・月額費用 - COST

ご納品までの流れ

  1. STEP 1

    初回要件定義
     
  2. STEP 2

    パラメータシート作成
     
  3. STEP 3

    VPC構築作業、回線設定作業、疎通確認
     
  4. STEP 4

    ルータ設置
     
  5. STEP 5

    完了
     

費用と作業範囲

初期費用と作業範囲の表
初期費用 作業範囲
¥380,000 ・Amazon VPC構築
 ※サーバー構築は含みません
・ルーター設定・設置作業
 ※フレッツ光ネクスト回線のみご用意ください。
・プロバイダ業務(固定IP払い出し等)
 ※アルテリア・ネットワークス社が提供します
・Amazon VPCの障害切り分け・サポートサービス(平日10:00 – 19:00)
 ※サーバーワークスが提供します
月額費用と作業範囲の表
月額費用 作業範囲
¥38,000 ・VPN接続・VPCサポート
・AWS課金代行
・サーバー運用(オプション)
※別途AWS課金代行サービスへのご加入が必要となります

よくあるご質問

支払時期は?
月末締め、翌月末払いです。
解約時の制約はありますか?
最低契約期間1年とさせて頂いております。
VPCのネットワーク設計はどのように進めますか?
VPCに割り当てるサブネットなどはサーバーワークスと相談して頂きます。打ち合わせはアルテリア・ネットワークス社と2回程度行います。
障害連絡はどのように行われますか?
サーバーワークスとアルテリア・ネットワークスどちらからもご連絡差し上げる可能性があります。
AWSアカウントはどのように管理しますか?
基本は当社で作成・管理(既に作成している場合はそのアカウントを当社に移行)します。IAMアカウントは自由に作成可能です。
EC2へのアクセス権限は?
サーバーワークスは親アカウントを持つため技術的には可能ですが、規約によりアクセスは行いません。
サポート体制について教えてください。
専用のプロジェクトサイトからお問合せ頂きます。当社から直接回答できるものはお答え致します。Amazonが原因による障害についてはAmazonにエスカレーション致します。
サーバの追加は可能ですか?
お客様で自由に構築して頂くことができます。
ユーザーの構成把握をしますか?
ネットワーク設計についてのみ把握致します。サーバーの運用監視が必要な場合はAWS運用代行をご利用ください。
導入のご相談・お問い合わせはこちら

電話番号:03-5579-8029 受付 10:00-19:00(土日祝は除く)

メール

資料 - MATERIALS

関連事例 - CASES

関連事例は準備中です。

このページをシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ戻る