クラウドセキュリティプランニング

クラウドを利用する上で欠かせないセキュリティ対策
の計画立案、検証、選定を一元的に提供するクラウドセキュリティプランニング

サーバーワークスが提供する
クラウドセキュリティプランニングなら…

「セキュリティ対策」をする必要がある、だけど何からやったら良いのかわからない...そんなお悩みに答えます。
クラウドセキュリティプランニングはお客様のクラウド上のシステム環境に最適なセキュリティサービスの計画立案、検証、選定を一元的に提供するサービスです。

ポイント1

セキュリティ課題の見える化を実現

サーバーワークスのこれまでの実績を元に作られた「セキュリティマップ」に基づいて、 お客様の現状の課題・認識を整理します。
お客様がお持ちの「何となく不安」を具体的な課題にすることができ、最終的にはお客様内で活用いただける セキュリティプラン実装計画を確定することができます。

現状調査から実装計画の策定まで一元的にサポート
ポイント2

クラウド時代のセキュリティに特化

サーバーワークスはAWSのプレミアコンサルティングパートナーであり、かつ、 Gartnerのマジック・クアドラントでトップリーダーと評価されるセキュリティサービスベンダーと強力なパートナーシップを実現しています。
クラウドセキュリティプランニングでお客様に提案するサービスはすべてサーバーワークス内で 検証を終え、利用実績・導入実績のあるサービスのみに限定し、信頼のおけるサービスをお客様にお届けします。
オンプレミスを中心としたセキュリティ対策ではない、クラウドサービスを活用する現在にマッチする セキュリティ対策の実現を徹底的に支援します。

クラウド環境に特化した検証済みセキュリティサービスをご提案
ポイント3

計画立案後の実装もお任せ

クラウドセキュリティプランニングを利用いただき計画立案した後に必要となることは、対策アクションです。 対策アクションフェーズにおいて、サーバーワークスよりご提案したサービスの導入をサーバーワークスで支援致します。
あわせて、導入したサービスの継続的な運用について、弊社運用子会社のSky365と連携し、NOC(ネットワークオペレーションセンター)を付きのサポートを提供します。
また、高度なセキュリティ対策サービスの運用については、業務提携を開始している三井物産セキュアディレクション社と協同で、SOC(セキュリティオペレーションセンター)サービス付きのサポートを提供します。

実績にもとづく計画立案から運用まで一貫したサポートを提供

※クラウドセキュリティプランニングはお客様のセキュリティ対策に関する現状とあらゆるご要望をヒアリングすることで「具体的な課題」を明確化し、セキュリティ対策を設計するサービスです。
※セキュリティ対策に必要となる各種サービスの導入については弊社「取り扱いサービス」における各種サービスをご利用ください。

クラウドセキュリティプランニングの概念図

サービス概要

お客様の定まっていないセキュリティに関するご不安をもとに、具体的な課題への落とし込み、セキュリティプランの策定、検証まで一元的に提供します。

STEP 項目 期間
STEP1
現状調査
・弊社独自「セキュリティマップ」のヒアリングシートに基づいて現状の課題認識を整理します。
<成果>
・お客様のIT環境におけるセキュリティ課題の見える化
1週間
STEP2
脅威の分析
・「セキュリティマップ」のレコメンドシートに基づいてリスクの重要度を指標化します。
<成果>
・セキュリティ課題に対する必要なサービスの具体化
2週間
STEP3
リスクアセスメント
・お客様環境の具体的なリスクについて、セキュリティリスク分析サービス
(Alert LogicやCloud Automatorなど)を用いて検証します。
<成果>
・セキュリティ製品の導入が可能か技術的な検証とその成果
STEP4
セキュリティ強化の対策方針
・リスクアセスメントに基づき、セキュリティ強化すべきポイントの整理、実行指針を提案いたします。
<成果>
・導入製品の決定と実装方法の具体化
STEP5
対策有効性評価
・「セキュリティマップ」のヒアリングシート、レコメンドシートの評価を行い、セキュリティを強化すべき
ポイントの具体的な効果について評価いたします。
<成果>
・検証結果をもとにしたセキュリティ実装の計画書
1週間
STEP6
実装計画
・お客様との合意に基づき、セキュリティ強化を実現するためのサービス(製品)の導入スケジュールおよび導入費用のご提案いたします。
<成果>
・経営層への上申資料含めた、セキュリティ対策導入のための計画書と見積書

提供項目 サービス内容
標準提供メニュー ・クラウドセキュリティプランニングサービスに関連するQ&A対応
・検証時に発生する技術的疑問点のQ&A対応
※個別セキュリティ製品の実装方法や運用方法については個別サービスの「コンシェルジュサービス」をご活用ください。
標準提供体制 下記、3名体制でサービスを提供いたします。
・営業担当者
・エンジニア
・セキュリティスペシャリスト
※お客様のご要望内容や、規模に応じて体制が変動する場合がございます。
(3名未満の体制になることはありません。)


お問い合わせ

クラウドセキュリティプランニングに関するご相談・お問い合わせはこちらのフォームにて受け付けております。
送信後、2〜3営業日内に担当営業よりご回答差し上げます。
* マークのついている項目は必須入力です。



立案までのステップ

最短1ヶ月程度の期間で計画立案が可能です。

STEP 項目 期間
STEP1
現状調査
・弊社独自「セキュリティマップ」のヒアリングシートに基づいて現状の課題認識を整理します。
<成果>
・お客様のIT環境におけるセキュリティ課題の見える化
1週間
STEP2
脅威の分析
・「セキュリティマップ」のレコメンドシートに基づいてリスクの重要度を指標化します。
<成果>
・セキュリティ課題に対する必要なサービスの具体化
2週間
STEP3
リスクアセスメント
・お客様環境の具体的なリスクについて、セキュリティリスク分析サービス
(Alert LogicやCloud Automatorなど)を用いて検証します。
<成果>
・セキュリティ製品の導入が可能か技術的な検証とその成果
STEP4
セキュリティ強化の対策方針
・リスクアセスメントに基づき、セキュリティ強化すべきポイントの整理、実行指針を提案いたします。
<成果>
・導入製品の決定と実装方法の具体化
STEP5
対策有効性評価
・「セキュリティマップ」のヒアリングシート、レコメンドシートの評価を行い、セキュリティを強化すべき
ポイントの具体的な効果について評価いたします。
<成果>
・検証結果をもとにしたセキュリティ実装の計画書
1週間
STEP6
実装計画
・お客様との合意に基づき、セキュリティ強化を実現するためのサービス(製品)の導入スケジュールおよび導入費用のご提案いたします。
<成果>
・経営層への上申資料含めた、セキュリティ対策導入のための計画書と見積書

サービス費用

サービス 初期費用 オプション
クラウドセキュリティプランニングサービス ¥600,000〜 ※当社サービス「pieCe」にご契約のお客様には特別価格でクラウドセキュリティプランニングサービスを提供いたします。
・お客様指定のドキュメント形式の納品 ¥100,000〜
※通常時は当社フォーマットの納品となります。


よくあるご質問

いつから契約が発生しますか。まず、簡単な相談だけをしてみたいのですが。
お客様が検討したいセキュリティ課題の範囲、解決までのスケジュール、及び本サービスでの納品ドキュメントの内容が 定まってからのご契約となります。

それまでの間は営業がお伺いし、お客様が行いたいことをヒアリングさせていただきます。

クラウドセキュリティプランニングは基本的にはどのような納品物が提供されますか。
クラウドセキュリティプランニングでは、弊社指定フォーマットで以下を納品いたします。

  • 利用検討サービスの検証用ライセンス(最大1ヶ月)
  • セキュリティマップのヒアリングシート(回答内容を記載したもの)
  • 合意した、セキュリティプランの計画書及び製品導入のための費用見積書
  • セキュリティサービス検証レポート

    ※検証を行った場合のみ

クラウドセキュリティプランニングサービスを契約する前に契約書を締結することは可能ですか。
はい。ご希望のお客様とは、契約前よりNDAを締結させていただきます。基本契約書に関しましては、実際の契約が始まる際に締結させていただきます。

資料

このサービスに関するチラシやパンフレットをダウンロードいただけます。

お問い合わせ

クラウドセキュリティプランニングに関するご相談・お問い合わせはこちらのフォームにて受け付けております。
送信後、2〜3営業日内に担当営業よりご回答差し上げます。
* マークのついている項目は必須入力です。