オートコール導入サービス for Amazon Connectオートコール導入サービス for Amazon Connect

低コストで導入可能な自動架電ソリューション

Amazon Connectオートコールは、Amazon Connectを利用したアウトバウンド業務自動化ソリューションです。架電先電話番号リストへシステム架電し、オペレーターの稼働率を最大化します。

アウトバウンドコールの課題

運用コストが高い

既存のシステムを利用して自動架電を実現したいが、コストがかさんでしまう

人手不足

採用競争の激化などによりスタッフの確保が難しく、要求される成約数の達成が難しい

場所の制約

コールセンターでしか架電業務ができない

オートコール導入サービス for Amazon Connect 3つの特徴

運用コスト削減

システムによる自動架電で接続待ち時間を短縮し、コールセンター全体の稼働効率を高めます。
お客様のお電話が応答した場合のみ通話時間の課金対象となるため、コスト削減が期待できます。

業務の効率化

「電話をかける操作」をシステムに任せることによって、数百〜数万/日のお客様への架電が可能となります。
オペレーターはお客様との会話に集中できます。

テレワーク可能に

完全クラウドサービスであるAmazon Connectなら、在宅でのオペレーションが可能です。
オペレーターの時間も有効に活用できます。

サービスイメージ

利用シーン

お支払い期限超過の
お客様に対する督促のご連絡
ご利用中のサービス期限や
ご利用継続の確認
商品、サービスのご紹介
電話によるアンケート調査

機能

機能1

オペレーターの稼働を最大化する自動架電機能

対応可能なオペレーター数をリアルタイムで確認し、適切な架電制御が可能です。
同時架電数は状況に合わせて最適化でき、自動応答を組み合わせることも可能です。
お客様が電話に応答された場合のみ、オペレーターへ接続します。

機能2

オートコールの運用を支える機能

以下の機能により、オートコール運用を改善、効率化できます。
・履歴メトリクス
・架電状況やオペレータの状況をリアルタイムに確認できるリアルタイムメトリクス
・リアルタイムモニタリング
・各種CRMシステムとの連携カスタマイズ

機能3

CRMシステムと連携した機能

ご利用中のCRMシステムとの連携により、以下の機能が利用できます。
・着信時にお客様情報をポップアップ
・架電結果の記録
・クリックコール など

資料

オートコール導入サービス for Amazon Connectのご案内
「オートコール導入サービス for Amazon Connect」のサービス概要や基本機能、ヒアリング機能などについてご案内しています。
パートナー募集!

Amazon Connect料金試算ツール

Amazon Connect 活用例
TOPへ
お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせはこちら